2011年08月26日

ヴィエトリ・スル・マーレは陶器とビーチの街


ナポリ情報スタッフの亀井です。

アマルフィ海岸のサレルノ側の一番端に、ヴィエトリ・スル・マーレ(Vietri Sul Mare)という小さな街があります。
この街が人気があるのは、アマルフィ海岸の美しい海とビーチがあるのはもちろん、


美しいヴィエトリスルマーレ


南イタリアらしいカラフルなチェラミカ(陶器)製品の産地でもあるからです。


陶器のお店


タイル焼き


ヴィエトリの街の中心街には、陶器の店ばかりが何十と並んでいます。
それぞれの店が独自の陶器をデザインし、自分の工房で手作り・絵付けして販売しています。
店先のデコレーションも手描き陶器のタイルを使用しているので、目抜き通りはとても華やか。


点在する陶器店


陶器の看板もおしゃれ


壁一面のデコレーション


お店ごとに特徴が違うので、ぶらぶら散歩しながらあちこち見比べるのもとても楽しいです。

一言で陶器といっても、大きな壺や皿、ボウルなど芸術作品から、日常使いやお土産に便利な小皿、カップなど、いろいろ揃っています。

こちらで生産された陶器は、アマルフィ、サレルノ、ナポリなどのお土産屋さんにも多数卸されています。

でもやはり本場は種類の多さではダントツ、値段も安いです。

陶器小物


陶器グラス


陶器のお皿


陶器の壺

陶器色々


ヴィエトリスルマーレの中心地。

とても小さくこじんまりとしたかわいい街です。背後には山が広がり、手前にはアマルフィ海岸の青い海。空気がさわやかで気持ちいいです。


ヴィエトリスルマーレの中心街


旧市街


夏になるとヴィエトリスルマーレの街は、ビーチを訪れる人でも大変にぎわいます。
プライベートビーチとパブリックビーチ、両方ともかなりの広さがあり、高台のバス停または国鉄の駅から10分ほど坂を歩いて降りなければなりませんが(1時間に一本バスもあり)、南イタリアでもなかなか人気のビーチです。


ヴィエトリスルマーレのビーチ



ヴィエトリ・スル・マーレの街へは、ナポリから国鉄で約1時間、またはサレルノから市バスで10分で行けます。


ナポリ情報スタッフ 亀井かおる  kamei.jpg



アマルフィ海岸のお問い合わせへはイタリア旅行専門のイタリアエクスプレス

posted by ナポリ情報スタッフ・亀井かおる at 15:00| Comment(0) | 都市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。