2011年06月11日

ソレントに有名レストランが一同に!


ナポリ・ソレント情報スタッフ堀内です。



初夏をむかえ、外のテラスで食事をするのが気持ちいい季節となってきました。

シーズン本番を迎えたソレント半島の街、ヴィコ・エクエンセ(Vico Equense)で、6月5、6、7の3日間、イタリア全国からミシュランの星つきレストラン、有名レストランやワイン会社のスタッフたちが集まり、自慢の一品を振舞うという、豪華なチャリティーイベントが催されました。その名も「フェスタ・ア・ヴィコ」〜ヴィコでのお祭り〜。



海沿いのホテルで開催、美しい景色をバックに。

フェスタ・ア・ヴィーコ会場


入場料がひとり100ユーロとちょっとお高め、その代わりイタリア北部から南部までの有名レストランの料理をひととおり堪能できるということ。
そして入場料は全額、ナポリの小児病院へ、子供たちの治療費と、治療法解明のための研究に寄付されるということです。



スポンサーは、飲料水メーカーのFerrarelleと、日本でもお馴染みのパスタメーカー De Cecco。
入場者には全員、パスタ1キロと、特製エプロンが入ったDe Ceccoからのお土産セットが配られました。 


de cecco の看板


場所はセイアーノ海岸近くのホテルで。

屋外プールの周囲にはビュッフェ形式で、各レストランがカウンターで料理を用意しています。

反対側にはワインバーが。
これらが食べ放題、飲み放題。
私は最終日に行きましたが、とにかく、人、人、人! 入れ替わり立代り1000人くらいは来ていたのではないでしょうか。


会場にはたくさんの人


お酒を飲む人は専用ワイングラスを別途購入。食べるために両手が空くように専用の袋もついています。慣れると便利です。


立食用ワイングラス袋


またお酒の部門では、フランスからシャンパンの、ベルギーからはビールの著名なメーカーも参加していました。


発泡酒でその名が知られるBerlucchiも参加

発泡酒も飲み放題



主催は、地元のミシュラン2つ星レストラン、トッレ・デル・サラチーノ(Torre del Sarracino)

この企画に賛同し、ソレント半島に足を伸ばしたのは、ミシュラン2つ星のDon Alfonsoをはじめ、ミラノのSadlerなど、グルメ雑誌や、テレビでたびたび紹介されるレストランばかり。


フランスからなんとオイスターバーも!新鮮な生牡蠣はやはりおいしい


オイスターバー



入場者の中には、今年セリエAで3位に躍進した、ナポリのサッカー選手も来ており、人々を喜ばせていました。



こちらは大人気!イタリアでもなかなか簡単に手に入らなくなった巨大マグロです。
シーズンならではの魚。カルパッチョ(お刺身)にしたり、たたきのような半生で振舞われました。
日本人としては醤油とをかけて食べたいところでしたが、ソースはバルサミコ酢、しょうが、レモンベースの3種類。






地元からは、メートル・ピザで知られるPizza a Metroが釜持参で。



釜焼きピッツァ



こちらは、バーニョ・ディ・ロマーナ(BAGNO DI ROMAGNA)にある LOCANDA GAMBERO ROSSO の女性シェフ。
丁寧にテレビのインタビューに答えています。このレストランでは日本人の方も修業しているとか。


女性シェフのインタービュー



LOCANDA GAMBERO ROSSO の草を使ったスープ。飲みやすくなった青汁?のようで、はまる味。体にもよさそうです。


スープ



ナイフやフォークは、アルミ製の使い捨てでしたが、お皿は紙皿ではなく、陶器でした。一体何枚のお皿が使われたのでしょう。

写真は、塩漬けタラにバジリコ、トマト、オリーブオイルをそえたシンプルな一品

シンプルな一品



ムール貝ののったリゾット、洗練の一品。

魚介のリゾット



写真がぶれていてすみません。イタリアと言えば生ハム!パルマと並ぶ高級生ハム、サン・ダニエレ(San Daniele)も。 

生ハム



真剣な眼差しのシェフたち。テレビ局の取材も多々。

テレビの取材も多い



2003年から毎年初夏に、少しずつ趣向を変えて開催される、フェスタ・ア・ヴィコ。
チャリティー要素を兼ねたこういう催しを継続させてほしいものです。



by ナポリ・ソレント スタッフ 堀内敬子 horiuchi.jpg



お問い合わせはイタリア専門旅行会社のイタリアエクスプレス




posted by ソレント情報スタッフ・堀内敬子 at 10:00| Comment(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。