2011年05月10日

AC ミラン 2011年セリエAのスクデット獲得!


みなさん、こんにちは。ミラノ情報スタッフ堀越です。


今日はサッカー速報です。

ミラノを拠点にするサッカーチームのひとつ、ACミランが7季ぶりにスクデットを獲得(セリエA 優勝)しましたね。

5月7日に行われた36節、ローマとの対戦で0対0で引き分け、その結果スクデット獲得!セリエA 2011年優勝が決まりました。

試合前半ではひやっとする場面があったものの、後半はミランの動きもよくなり、ゴールチャンスを手にするものの、なかなか得点に結びつかず、結局のところ0対0で試合は終了となってしまいましたが、トータルの勝ち点78となり、残り試合すべてを2位のインテルが勝ち取ったとしてもミランには追いつかないということで、優勝確定となりました。


今季から監督が変わり、現在はアッレグリ監督がチームを率いています。
彼の力が優勝へと導いたのでしょうね。

チームのオーナーのベルルスコーニも自分の問題はさておき、この優勝に大喜びです。

さて、イタリア人のサッカー好きは有名な話ですが、優勝争いとなると、何も見えなくなってしまうようです。そして、これがまた優勝が決まったとなると、町中が大騒ぎ。


挙句の果てに。。。


先月初旬よりミラノ王宮広場前に展示されていた、直径35M、高さ10Mの塩の山に馬が配置されている、Mimmo Paladinoの芸術品を破損してしまったのです。


ACミラン2011年セリエA 優勝


優勝時のミラノ大聖堂の様子



http://dailymotion.virgilio.it/video/xilx30_montagna-di-sale-invasa-dai-tifosi-rossoneri_sport


こちらのページではそのときの状況が画像で見れます。
きっとこの画像を作者が見たら倒れてしまうのではないでしょうか。。。



サッカーファンの熱狂振り


イタリア人がいかにサッカーを愛する!?国民か、この熱狂振りをおすそ分けさせていただきました。


by ミラノ情報スタッフ・堀越千鶴  horikoshi.jpg


セリエA・サッカー観戦はイタリアエクスプレスで!

posted by ミラノ情報スタッフ・堀越千鶴 at 12:00| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。